特定非営利活動法人みなとみらいクラブ

設立趣旨

  • HOME »
  • 設立趣旨

横浜市西区では、これまで文部科学省の進める総合型地域スポーツクラブがなく、そのような組織を通じた社会スポーツ環境がありませんでした。新たにスポーツをやりたい、チームを作りたいという要望があっても、学校開放などで利用できる施設は限られ、その多くが定期的に利用される団体によって占められており、新規の施設利用がかなり制限されています。決してスポーツ環境に恵まれている地区とはいえません。

適切なスポーツ環境が「競技者」を育てるだけでなく、人間を育成し、指導者自身も学び、地域環境を育む力を持つことは、周知の事実です。指導者も学び続け、子どもたちの見本となるような姿を見てもらう機会も必要です。体罰や暴言によるスポーツ指導がなかなかなくならない日本のスポーツ界にあって、率先してそれらをなくしていき、なおかつ成果の上げられる組織づくりをすることで、子どもたちの成長に大きく寄与できるものと信じます。

大人たちにとっても気軽に参加できるスポーツ活動により、健康促進、ストレス解消、さらには地域コミュニティとしてつながりも強化されていきます。地域コミュニティ機能の強化により、地域がより活性化するに違いありません。スポーツ・文化活動の考えうる最高の環境を構築し、人材育成、地域の活性化を図っていきたいと思います。

皆様の幅広いご参加と、ご支援をお願いいたします。

MMClub Facebook

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.