特定非営利活動法人みなとみらいクラブ

みなとみらい本町小の学校開放について

  • HOME »
  • みなとみらい本町小の学校開放について

みなとみらい本町小学校の学校開放は特定非営利活動法人みなとみらいクラブが事務局を担っています。みなとみらいクラブは横浜市西区を活動拠点とする総合型地域スポーツクラブで、学校開放を利用して、より社会性の高いスポーツ環境構築を目指しています。

団体がみなとみらい本町小学校の施設を利用する方法は、「みなとみらいクラブ活動」と「一般開放」の2種類があります。

  1. みなとみらいクラブ活動
    貴団体とほかの団体や一般個人の参加と合同で、みなとみらいクラブの中で活動を展開していく方法が「みなとみらいクラブ活動」で、定期的に活動していくことが可能です。バスケットボール、バレーボール、バドミントンはすでに複数の企業チームをもとに活動が開始されています。それら以外の種目も、他団体や個人の参加者とともに活動が可能な場合、みなとみらいクラブ活動を立ち上げることが可能ですので、ご相談ください。
  2. 一般開放
    みなとみらいクラブに団体会員登録をした団体は、みなとみらいクラブが使用していない時間帯、学校施設を一般開放として、単独で利用していただけます。ただし、学校施設をより公共性の高い活動で利用するため、みなとみらいクラブの活動を前提としない、一般開放だけを希望する団体登録は受け付けておりません。また、現状で、利用可能な時間はありますが、みなとみらいクラブの活動は増えていく見込みで、一般開放の時間はいずれなくなってしまう可能性があることをあらかじめご承知おきください。

利用にあたっては、みなとみらいクラブの理念に賛同いただき、団体会員としてみなとみらいクラブに入会していただくことになります。詳しくは、[団体会員]のページをご覧ください。

MMClub Facebook

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.